少し長めの閑散期はGIMPを少々・・・

 

閑散期、GIMPのスキルアップ

縫製業の閑散期の特徴

縫製業での閑散期は、不意におとずれます。
7月中旬 ちょっとした繁忙期でした。

でも、
その前6月ににおとずれた閑散期は、
季節がらみと取引先のトラブルによる仕事の滞りのダブルパンチでした・・・

毎年 夏のバーゲン用の商品を縫い上げると閑散期がやってきて
6月の終わりころにならないと業界全体が動かないのですが
今年の閑散期は長かったです。

その後お盆の前くらいまでは忙しく、また閑散期が来ます。

 

閑散期は、過ぎ去るのをじっと待つしかないのです。

 

閑散期の利用で二兎を追う準備

 

閑散期となれば、収入減で身も心もギューとなってしまいます。

普段は受けないオーダーの仕立てをしたりとか・・・
工賃の低い仕事を引き受けたりとか、しますね。

以前は!そうでした。

 

今は二兎を追うためにやることがたくさん!!

 

閑散期に前々から思っていたGIMP

二兎追うために前々から思っていたこと、
それは

「GIMPで絵を描く」

ということ。

これを突破口にしたいですね。

 

GIMPは画像編集ソフトです。

そしてGIMPは絵を描くことのできる優秀なペイントツールでもあるのです。

GIMPで、できることって
写真などを大きくしたり切り抜きをしたりするだけではないのですね。

今使ってるアバターもGIMPで描いてたんですが
最新のスキルで描いてみました。

描くたびにスキルアップしているような錯覚をしてしまいます(笑)


ちょっとお姉さんっぽくなりました?

 

アバターは「顔出しNGブロガー」にとっては大切なものなのです。
何しろ自分の分身のような働きをしてくれますからね。

 

だけど、

アバターのイラストをイラストレーターの方に依頼すると
お金がかかるし、なにより希望のもアバターに描いていただくまで何度もやり取りしたり
挙句の果ては結局気に入らないまま納品してもらうこともあります。

せっかく書いてもらったアバターでも
気に入らないアバターは、使うこともないという方もいらっしゃるようです。

 

一度描いていただいたことのあるイラストレーターの方に別バージョンのアバターを依頼しようとしたら
もう辞めていて違うイラストレーターの方に依頼するなんてこともあるみたい。

それで、違うテイストのアバターになっちゃうこともあるのです・・・

分身として使いたいのに残念ですね。

 

自分で描けば そんなことも無くなっちゃいません?

 

閑散期はまとめてGIMPで作業

縫製業は守らなければならない納期というものがあります。
製造業のほとんどに納期があると思います。

その納期に無事納品するために工程を考えたり
人員を配置したり時間配分をします。

 

納期と製品の上がり具合を見ながら
アフィリエイト作業をしている私。

普段はアフィリエイト作業時間を確保するに
縫製業を効率よくはかどらせるしかありません。

 

でも!

頭を悩ませる閑散期を上手に活用して
ちょっと時間のかかるGIMP作業をしています。

 

景気が上向きでも悩ましい閑散期

景気が上向きと言われて久しくなりました。

実際、人手不足な業種もあって、
全体的には、なんとなくいい感じなのかもしれません。

景気とは無関係に仕事と仕事の合間に閑散期がある
という業種に携わっている私は
それを利用していくという方法を地道にやっています。

閑散期とうまく付き合っていくしかありませんからね。

 

そんな中GIMPでアバターを描くってねえ。

専門のイラストレーターの方に描いてもらって本来のアフィリエイト作業を
やる方が効率的という考え方ももちろんあります。

 

でも、GIMPでアバターを描くって
楽しくってこれを続けていく道を画策してみようかと思う今日この頃です。

画像編集ソフトGIMPのダウンロードについて

こちらの記事をご覧くださいね。↓ ↓ ↓ ↓
無料でできるイチオシの画像編集ソフト、GIMPのダウンロードと拡大縮小

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール紹介

eanipro

えあーにです。

自営業の収入って
やればやるほど、

良くも悪くもやっただけ!!
ですよね。
でも、やりたくてもやれない時期、そう閑散期。

閑散期をどう変えていくかはあなたの取り組み次第。

こちらでは、
閑散期のモチベーションや
サイドビジネスとして地道に報酬を得るための秘策を提案していきます。。
よろしければお付き合いくださいね。

詳しいプロフィールはこちら→

◆ランキング参加中◆

このページの先頭へ