石橋を叩く

石橋を叩いて渡る

私が石橋を叩いて渡る性格になってしまったのは
以前、在宅ワーク詐欺に遭ってしまったわけなのですが

そのため、
アドセンスの教材選びは慎重になってました。

私が選んだのはこちら↓↓↓
GoogleAdSenseスクール「エッグジョブ+」


募集期間は
2020年7月27日(月)18:00~31日(金)23:59の5日間


※この期間以外は販売ページは見ることができません。
インフォトップのページへ
飛びます。

 

エッグジョブ+に入塾も
かなり慎重になっていたと思います。

募集締め切りの当日
ギリギリに決めました。

ついにアドセンススクールに

入塾したのです。。。

 

ほとんどの橋をたたいていたエッグジョブ+


入ってみてわかリました。

スクールの方で考えられるほとんどの
渡りにくい橋はすでにたたいているという印象です。

渡りやすくなっています。

もちろん石橋だって
たたいてあると思います。

私「ほとんどの橋」って書きましたよね?
すべての橋ではなく。

ほとんどの疑問点は解決するのですが
個別にでてくる疑問ってありますよね?

あなただけが遭遇する疑問。

それは講師にぶつけて大丈夫なんです。

疑問点は
ほとんどマニュアルで解決できる。
個別の疑問は講師に質問。

このスタンスでやっていくことが大事なんです。

講師のみなさんがすでに
渡りきった橋であり道だから、
悩みやつまづきがわかっています。

だから答えられる。

本当に丁寧に答えてくれます。

記事の方向性についても
ダメなときは理由も教えてくれます。

 

私は、本業の自営業で
同業者の間でいろんな情報を
共有することがあります。

何かわからないことを質問すると
同業者が経験を
教えてくれたりします。

経験談を聞き
それが自分に合う方法や技術なのか
よく考えて導入するかどうか判断します。

ライバルであり協力者でもあります。

そうやって業界そのものを
盛り上げるという意識が働く
のだと思います。

あなたの業界はどうですか?

それと同じで
エッグジョブ+でも
講師のみなさんがその役をしてくれるのです。

 

アドセンスをやるならエッグジョブ+

事業を展開してくには主体性が求められますよね。

何でもそうですが
主体的にやっていると疑問が湧いてきます。

知りたいから熱意があるから
わからないところを質問する。

アドセンスをやっていくには
やったことのある人に聞くのがいいです。

ありがたいことにその環境を
提供しているのがエッグジョブ+です。

主体は塾生。

やるかやらないかあなた次第。

 

やってみたい。

簡単な気持ちでは
このスクールではやっていけません。

 

こんなエッグジョブ+ですが
申込みは7月いっぱい。

5日間の募集です。

あなたはどうしますか?
GoogleAdSenseスクール「エッグジョブ+」

募集期間は
2020年7月27日(月)18:00~31日(金)23:59の5日間


※この期間以外は販売ページは見ることができません。
インフォトップのページへ
飛びます。