プロフィール


こんにちは。  えあーにです。

私のプロフィールへ ご訪問いただきありがとうございます。
早速ですが。

私は夫と婦人服縫製業を営んでいます。
個人事業主つまり、自営業者の妻なんですね。

【これまでのわたし】
生まれてからずーっと自営業の環境で育ちました。
父は自動車整備士として働き、母がそれを支えてきました。
私が高校生のとき、母が婦人服縫製業を始めました。

旦那様も家電品販売店、つまり電器屋さんでした。
なので、結婚しても自営業という運命だったのです(笑)
ですが、結婚するというとき義父がいいました。

「これから先、家電業界は、量販店が主となるだろう」と
家電品販売業から婦人服縫製業へ転換を提案されました。



私は、3年ほどサラリーマンを経験しましたが
あまり 普通の会社員の暮らしは分かりません。

どっぷりと
自営業に染まっています。

今主人と婦人服縫製業を営んでいますが
婦人服縫製業を営む、って
聞こえはいいけど本当に薄利なんですね。
それに、季節の変わり目に閑散期があるのです。

縫製のスタッフさんを雇うとなれば
閑散期は お給料を支払うことができず困ってしまいます。

新規取引先を増やすと
繁忙期に仕事が多すぎて納期遅れをしてしまい信用を失います。
だから、むやみに取引先を増やせないという実情もあります。
人を雇うということは金銭面だけでなく
精神面でも本当に難しくほとほと疲れてしまいました。
いわゆる人間関係にです。

そこで私は夫と二人で婦人服縫製業を立ち上げまして現在に至っています。。
ところが、
二人だけでやるには、もともと薄利の仕事ゆえ順風満帆とはいきせん。
その上、閑散期がある、わけで。

 

そこで考えました。

まず、閑散期をどうにかしよう!と。


【これからの私】
50代ではもはや仕事もありません。
しかも、閑散期にだけ働くという虫のいい仕事はあり得ません。

自宅で閑散期にできれば大きく稼ぎたい!
アフィリエイト

アヤシイ響きのヨコモジですが
もう、これしか思いつかなかったのです。

私と同じように
閑散期に悩んでいる自営業者の皆様、
一緒にアフィリエイターとして羽ばたきませんか?

何をしたらいいのか、どんなものなのか
たくさん疑問があると思います。

何から始めてどうやればいいのか
私なりにお話しできることがあります。


悩ましい閑散期に勝機を掴み
震えるほどビッグな報酬を得ようではありませんか。


最後まで読んでいただいて ありがとうございます。

サブコンテンツ

プロフィール紹介

eanipro

えあーにです。

自営業の収入って
やればやるほど、

良くも悪くもやっただけ!!
ですよね。
でも、やりたくてもやれない時期、そう閑散期。

閑散期をどう変えていくかはあなたの取り組み次第。

こちらでは、
閑散期のモチベーションや
サイドビジネスとして地道に報酬を得るための秘策を提案していきます。。
よろしければお付き合いくださいね。

詳しいプロフィールはこちら→

◆ランキング参加中◆

このページの先頭へ